よしカフェ

健康的に、楽しく生きるための方法をお伝えしていくブログです!

がんばって生きなくてもいい

f:id:yoshi_the_primary:20171022100605j:plain

 

どうも、よっしー(@yoshi2primary)です。

 

以前は生きることに疲れて

 

「なにもしたくない」

 

とか

 

「生きる 意味」

 

とかで検索したりしてしました。

それぐらい苦しかった時期があります。

 

とりあえず、生きる

 

今でも、なんで生きてるのかはよくわかってないですけど

とりあえず死のうとは思わなくなりました

 

「死なないからには、生きようかな」

 

「どうせ生きるからにはちょっとでも楽しく生きようかな」

 

それぐらいのスタンスで、今の僕は生きてます。

 

死ななければ、それでいいんです。

何もできなくても、生きてさえいれば十分です。

 

無理をしない

 

なにもしたくないなら

なにもしなくていいです。

 

「頑張れ」って言われても

頑張らなくていいです。

 

できそうなことを見つけて、できる範囲で、やってください。

疲れたり、楽しくなくなったら

すぐにそこでやめてください。

 

100%全力で生きようとすると疲れてしまいます。

たまに無理をして120%の力を出そうとすると、なおさらです。

 

常に60%ぐらいで生きましょう。

80%だとしんどい気がするので、60%ぐらいがちょうどいいです。

 

僕はそうしてますけど

今のところ特に困ったこともなく生きられてます。

 

だからたぶんみなさんも、生きられます。

 

困ったことがあって自分ではどうしようもなかったら

誰かに頼ればいいんです。

 

その代わり誰かが困ってたときに手を差し伸べてあげればいいんです。

ただし、今しんどくてできそうになかったら

いつか心と身体に余裕ができたときでいいので

誰かを助けてあげてください。

 

自分を大事にする

 

というか

そもそも頑張る必要って、ほんとにあるんでしょうか?

 

頑張って、無理して

それで身体壊しても、なんの意味もないですよね。

 

自分を大事にできていないですよね。

 

自分を大事にできない人が

自分以外の人を大事にできるわけがないのです。

 

自分を犠牲にしてまで、他の人のために何かをするのは、やめましょう。

それはやさしさとは違います

 

心身ともに健康で、余裕がある人なら、それをするのもいいでしょう。

 

でも僕は弱い、すごく弱い。

それをやさしさだと勘違いして自分がボロボロになって初めて

ようやくそのことに気づきました。

 

まとめ

 

以前の僕の生き方は間違ってました。

今でも間違いだらけだと思います。

 

でも間違えたら、やり直せばいいだけです。

同じミスを繰り返さなければ、それでいいのです。

 

そうやってちょっとずつ

自分を大事にできる

素敵な人になっていきたいと思ってます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。