よしカフェ

健康的に、楽しく生きるための方法をお伝えしていくブログです!

目覚まし時計は使うな

f:id:yoshi_the_primary:20171023122926j:plain

どうも、よっしー(@yoshi2primary)です。

 

目覚まし、使ってますか?

スマホのアラームで起きてますか?

それ、やめてみませんか?

 

今日は、そんな話。

 

僕の、朝

f:id:yoshi_the_primary:20171023123012j:plain

いつもは、だいたい朝の6時30分ぐらいに起きるようにしてます。

 

今朝、目が覚めて

窓の外が少し薄暗く見えたので

「まだ4時か5時ぐらいかな、もう少し寝ようかな…」

と思ったのですが

一応確認のためにスマホ見てみたら

 

6時57分

 

でした。

慌てはしませんでしたが

なるべく毎日同じ時間に起きたいと思ってるので

急いで起床し、朝の日課をこなしました。

 

アラームは使わない

f:id:yoshi_the_primary:20171023123114j:plain

僕は目覚まし時計や、スマホのアラームの類は一切使ってません。

自然に、窓から差し込む朝の光、もしくは体内時計で起きるようにしてます。

 

アラームで起きると

どうも寝起きがすっきりしないんですよね。

電子音だとどうしても、うるさい。うっとうしいい。

 

アラーム音に、好きな音楽なんかを設定した日には

その音楽のイントロを聴いただけで

不快な気分になるようになってしまったり…。

 

本末転倒ですよね。

 

だから、自然に起きましょう

 

自然に起きる方法

f:id:yoshi_the_primary:20171023123359j:plain

6時30分に起きたいと思ったら

布団に入ったときに

 

「6時30分に起きる…6時30分に起きる…」

 

と強く思います。

それで大体、起きれると思います。

 

最初は起きれなくても

毎日その時間に起きていれば

自然と体内時計がそこに合ってくるので

徐々に起きられるようになってきます。

 

休みの日でも、できれば

毎日同じ時間に寝て、同じ時間に起きてください。

これが健康的に生きる大事なポイントです。

 

起きれるか、不安ですか?

f:id:yoshi_the_primary:20171023123505j:plain

もし寝坊しちゃったら…と思うと、不安ですか?

それなら

 

早く寝ましょう。

 

早く寝れば、早く起きれます。

そして、眠くなるのも早くなります。

早寝早起きは、いいことづくめです!

 

 

もし起きれなくて

会社や学校に遅れるようなことがあってはまずい!

 

という方がいらっしゃれば

ここで起きなきゃさすがにまずい!

という時間に、保険という意味で、アラームをセットしておきましょう。

それで、最悪の状況は回避できるはずです。

 

いずれ、セットしなくても起きられるようになりますので

のんびり、気楽にリズムを整えていくようにしましょう。

 

アラーム以外の方法で、起きる

 

起きるの苦手なんだよなあ、自然には起きれないよ!

という方におすすめの方法があります。

 

 

カーテン自動開閉装置です

 

タイマーをセットしておくと

その時間に、自動でカーテンを開けてくれます。

太陽の光で自然に目覚めることができます。

 

一台で一枚のカーテンを開けますので

二枚開けたければ、二台買うといいでしょう。

 

カーテンレールによっては

ご使用になれない場合もありますので

ご家庭のカーテンレールが対応しているか

調べてからお買い求めください。

 

健康的な朝を迎えて、快適な一日を

f:id:yoshi_the_primary:20171023123718j:plain

寝起きが最悪だと

その日一日中楽しくなかったり

気分が悪かったりしますよね。

 

やはり一日のスタートは、大事にしたいもの。

朝を楽しく迎えて

健康的な一日を過ごしたいですね。

 

僕も寝坊しないように(^^;

また今日からしっかり

早寝早起きしていきたいと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。