よしカフェ

健康的に、楽しく生きるための方法をお伝えしていくブログです!

風邪を早く治す方法

f:id:yoshi_the_primary:20171112085414j:plain

どうも、よっしー(@yoshi2primary)です。

 

今日は、自分で実践している

風邪を早く治す方法を、お教えしたいと思います。

 

結論から言うと

  • キムチカレーうどん
  • 高い栄養ドリンク

です。

 

ポイントは

 

「あれっ、風邪ひいたかな…?」

 

と感じたら「すぐにこれらを食べる(飲む)」ことです。

そして「すぐに寝る」。

 

すると、次の日にはほぼ治ってます(あくまで自分の経験上ですが)。

 少なくとも、悪化したことはありません。

 

それではどうぞ。

 

キムチカレーうどん

 

風邪をひくということは

ウイルスが体内に侵入している、ということです。

 

つまりウイルスをやっつけないといけないわけで

そのためには「体温を上げる」必要があります。

 

風邪をひくと熱が出るのは、そのためです。

 

ということは、つまり

「体をあたためればOK」ってことです!

 

そこで適任なのが「キムチカレーうどん」

 

その名のとおり、カレーうどんを作って

五木庵カレーうどん 220g×10個

五木庵カレーうどん 220g×10個

 

 

キムチを入れるだけです。

 

カレーうどんには、とろみがあります。

とろみがあると、熱い(冷めにくい)です。

つまり、体をあたためやすいのです!

 

さらにキムチのとうがらしに含まれるカプサイシンも

体をあたため、血行をよくする効果があります。

 

すなわち、合わせ技で効果倍増!

 しかも、おいしい!

 

お好みで、野菜もたくさん、チーズなんかを入れてもいいかも!

 

なるべく、あついうちに食べてくださいね。

とろみがあるのでやけどには注意!

 

そして、カレーうどんを食べてあたたまったあとは…

 

高い栄養ドリンク

栄養ドリンクというか

 

「ユンケル」です。

【第2類医薬品】ユンケル黄帝液プレミアム 30mL×3

【第2類医薬品】ユンケル黄帝液プレミアム 30mL×3

 

風邪のウイルスを退治するための

栄養補給に、どうぞ。

 

コンビニでも手に入りますので

寝る前に飲んで、すぐ布団に入ってください。

 

一口にユンケルといっても

高いのから安いのまでいろいろありますが

普段なかなか買わないであろう「1000円ぐらいのもの」を選びましょう。

 

ユンケルがなければ、もちろん他の商品でも構いません。

 

せめて風邪のときぐらいは

ちょっといいものを取り入れたいものです。

 

ケチって風邪が悪化したら

意味ないですからね。

ひきはじめが勝負です。

 

とにかく早めの対処

f:id:yoshi_the_primary:20171112131029j:plain

「キムチカレーうどん」

「ちょっとお高い栄養ドリンク」

 

これさえとって、ゆっくり眠れば

次の日には元気になってるはずです!

 

ぜひ袋めんのカレーうどんは

買い置きしておくことをおすすめします。

 

「カップヌードル カレー味」

でもいいと思いますけど

できれば「カレーうどん」が

個人的にベストです!

 

ちなみに「インフルエンザ」でしたら

素直に病院に行ったほうが早く治りますよ。

 

ご自愛ください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。