よしカフェ

健康的に、楽しく生きるための方法をお伝えしていくブログです!

米津玄師 - BOOTLEG

どうも、よっしー(@yoshi2primary)です。

 

「米津玄師」というアーティストが好きです。

 

べいづげんし、ではない

 

初見で読めるかたは、まずいないと思いますが

「よねづ けんし」と読みます。

本名だそうです。

 

「歌をうたい」

「楽器を演奏し」

「作詞・作曲・編曲もして」

「絵も描いて」

 

とにかくマルチな才能を発揮して

10年に1人の天才と言われたりもしています。

 

しかも

 

かっこいい

 

PVを見てください。

踊っているのが、本人です。


米津玄師 MV「LOSER」

 

ダンス未経験者なのに

二週間ほど教わっただけで

これをさらっと踊ってしまったそうです。

 

才能の塊。

 

身長も188cmある。

 

かつては、ひきこもって、自分の作った曲と絵で動画を作って

ニコニコ動画に投稿していたそうです。

 

それがいまや

日本のロックスターの頂点に立つといっても

過言ではないレベルにまで成長してしまいました。

 

読書量もかなりあるのか、ブログを読むと

20代(2017年現在)とは思えないほど達観してるなあと感じます。

興味がありましたらこちらからどうぞ

lineblog.me

 

そんな彼の4枚目のアルバムが先日発売になりまして

遅ればせながら本日、ラスト一枚を入手できましたので

聴きながら、ブログを書いている次第です。

 

よかったら、試聴してみてください。


米津玄師 4th Album「BOOTLEG」クロスフェード

 

彼が言ってました。

「一人で作るものには、限界がある。これからはいろんな人と作品を作っていきたい」

 

初期の「閉じた」「自分の中だけで完結している」ような音楽性はなりをひそめて

 

他のいろんなアーティストと共同で作った「開けた」曲であふれているなあと。

 

でも底抜けに明るい!っていうわけでもなく

彼の中の本当の、奥底の満たされない気持ちが吐露されるような

そんな部分も垣間見えたりして

ロックスターにはロックスターなりの苦悩があるんだろうなあと

思わずにはいられません。

 

さらっと一周聴いてみましたが

聴きこむほどに味が出てきそうではあるので

とりあえず100回は、通して聴こうと思います。

ちなみに、今までのアルバムはすべて100回以上聴きました(itunesで確認済み)。

 

カラオケのレパートリーも増えるし

しばらく楽しめそうです!

 

興味がありましたら

アルバム、チェックしてみてください。

日本の音楽シーンの最先端のサウンドに

触れることができますよ!

BOOTLEG

BOOTLEG

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。