よしカフェ

健康的に、楽しく生きるための方法をお伝えしていくブログです!

めんどくさがらない

 

f:id:yoshi_the_primary:20171214125052j:plain

どうも、よっしー(@yoshi2primary)です。

お越しいただきありがとうございます。

 

ブログを始めたら、メールやLINEの文面にも気をつかうようになりました。

めんどくさがると、あとで余計に面倒なことになります。

今やれることは今やっておきましょう。

 

そんなお話。

よろしければ、しばしお付き合いくださいませ。

わかりやすい文章

このブログは、なるべく難しい単語を使わないように、小学生でも読めるような文章で書くことを心がけています。

 

二か月間「意識して」読者さんが読みやすいであろう文章を書き続けました。

書いた文章を読み直し『ここ、わかりづらいかな…』と思う部分があれば、何度でも修正して、わかりやすい言い回しに変えてみたり。

 

そんなことを繰り返した結果

 

「メール」や「LINE」でも、読む人のことを考えて、わかりやすい内容で送るようになっていました。

 

たとえば、誕生日のケーキを買っていく予定だったので、当日家族にメールするとき

 

あれ、買っていくよー」

 

まあ、ありがちな感じですよね?

 

先日ケーキについて話し合ったばっかりだし、そもそも今日は誕生日当日なんだから、家族もたぶんわかってるだろうし、あれで通じるでしょ。

 

たしかに通じるかもしれない。

でも、向こうは忘れているかもしれない。

覚えているかもしれないけど、忘れている可能性もあるわけですよね。

 

だったら最初から「あれ」とか、代名詞を使わずに

「ケーキ、買っていくよー」って送れば、それで済むんですよね。

 

でも、もし「あれ」って送った結果

 

「あれってなんだっけ?」

 

って返信が来てしまった場合

 

「いや、誕生日のケーキに決まってるでしょ…」

 

というような、余計なやりとりが増えることになるわけですよね。

 

その返信自体は、そこまで面倒なわけでもないですけど、人によっては

 

「なんで通じないんだよ!?」

 

イライラしてしまう可能性もありますしね。

そうならないほうがスマートだし、わかりやすいし、お互い気分もいい(少なくとも悪くはならない)

 

「あれ」って打つのも「ケーキ」って打つのも、手間はほとんど変わりません。

予測変換があれば、なおさら。

 

とにかく、めんどくさがらない。

数分後にイライラする(かもしれない)未来を、その数秒の手間で回避できるんです。

 

その数秒で、未来の平穏を「買う」ってことですね。

 

そう思ったら、面倒なことも、面倒じゃなくなってきませんか?

 

めんどくさいけど、結果的に面倒じゃなくなる

f:id:yoshi_the_primary:20171214125346j:plain

年末に大掃除しなきゃいけないのは、汚れがたまっているからですよね。

日ごろからこまめに掃除しておくことで、年末の大掃除の時間を大幅に減らすことができます。というか、大掃除がいらなくなります。

こまめな掃除で「年末という貴重な時間を買った」んです。

 

・こまめに掃除すると、いつも部屋がきれいで、気持ちいい。しかも年末も大掃除がいらなくて、ゆっくりできる。

 

・普段の掃除をおこたると、いつも部屋が汚い。気分も悪い。年末に大掃除が必要。ゆっくりできない。疲れる。

 

さあ、この記事を読み終わったら、ぜひお部屋のお掃除をしてください。

 

…でも、そういう僕も、掃除は好きでも得意でもありませんけどね(;'∀')

「好きでも得意でもないからこそ」やるんです。汚れが、ひどくなる前に。

 

ちなみにお風呂掃除がめんどくさいというあなたには、こんな記事をオススメいたします。

 

www.yoshi2primary.com

 

この方法を実践するようにしてから、お風呂掃除をすることがなくなりました。

しかもお風呂はいつもキレイ。

 

とても良いです。

よろしければ、お読みください。

 

今日は、以上でございます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。