よしカフェ

健康的に、楽しく生きるための方法をお伝えしていくブログです!

カフェインとの向き合い方

f:id:yoshi_the_primary:20171220143911j:plain

どうも、よっしー(@yoshi2primary)です。

お越しいただき、ありがとうございます。

ノーティー、ノーライフ

5年ぐらい前まで、食後のお茶(日本茶)が欠かせませんでした。

お茶を飲まないと、食事が終わった感じがしなくて。

 

僕の家は、みんなお茶好きで。

小さいころから、日本茶を水代わりに飲んでおりまして。

 

で、食後には必ず、お茶。

ほうじ茶でもせん茶でも玄米茶でもいいんですけど、とにかく、お茶。

 

お茶を飲んで初めて「はい、食事終了」っていう気分になっていたものです。

 

でも数年前「睡眠薬を飲むのをやめて、自然な睡眠を得たいな…」と思ったときに、カフェインが質の高い睡眠の障害になっていることに気づいたんですよね。

 

そこで、食後のお茶をやめました。

でも、つらかった…。

 

やっぱり食後は何か飲みたい…飲まないとスッキリしない。

というわけで、お茶をやめて麦茶を飲むことにしました。

麦茶には、カフェインが含まれていませんので、安心です。

 

そんな感じで、食後の麦茶生活は続きましたが、しばらくしてそれすらも不要に感じ、今は食後に何かを飲むことはなくなりました。

 

基本的に食事中、それと食事の前後1時間ぐらいは、水分をとらないほうがよいです。

胃液が薄まって、消化が悪くなってしまいますので。

 

どうしても飲み物を欲してしまいがちですけど、できれば控えたほうがいいかもしれませんね。

 

最近の、カフェインと僕物語

f:id:yoshi_the_primary:20171220083941j:plain

今は、家にいるときは「水」ぐらいしか飲んでいません。

たまに麦茶。

www.yoshi2primary.com

 

でも、外にいるときは、たまーにコーヒーを飲んだりするんですよね。

そんなとき「カフェインには覚せい作用があるんだなー」ということを、強く感じるようになっていました。

 

飲んでしばらくすると、脳が冴えてくるというか、興奮してくるのがはっきりわかるんですよね。

 

日常的にカフェインを大量に摂取してるときは、気づかなかったんですよね。

結構、カフェインって怖いな…と最近は感じますね。

 

おいしいんですよね、コーヒー、紅茶。

ただ、おいしいからって、がぶがぶ飲むのはどうなんだろう。

 

むしろ、おいしいからこそ、たまーに。

ここぞというときに飲むようにしたら、いいんじゃないかなあって思うようになりましたね。

 

「失って初めて気づく大切さ」ってやつです。

人間もカフェインも、変わらないんですね(そうか…?)

 

エナジードリンクの大量摂取による死亡事故のニュースも、最近よく聞いたりしますしね。

カフェインってとりすぎると、危ないんですよ。

それをわかったうえで、向き合うようにするといいかもしれません。

 

本日は、以上でございます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!