よしカフェ

健康的に、楽しく生きるための方法をお伝えしていくブログです!

絶対音感あるけど何か質問ある?

f:id:yoshi_the_primary:20171227081614j:plain

どうも、よっしー(@yoshi2primary)です。

お越しいただき、ありがとうございます。

 

 

 

「絶対音感」持ってます。

 

別に、自慢ではないです。

 

幼少期に楽器を習わされたら、誰でも身につけられるものなので。

僕に、特別な才能があったわけではないので。

 

ゆえに、自慢にはなりません。

 

絶対音感って、すごいような気がしますけど、別にすごくもなんともないです。

 

音に対して異常に敏感なだけです。

 

むしろ脳の病気だよね?って、僕は思います。

 

今のところ、生きてて「絶対音感があってよかった」と思ったことがほとんどありません。

むしろ、邪魔になることばかりでした。

 

オンオフを切り替えられるスイッチか何かがあれば、よかったんですけどね。

 

常にオン、ですからね。

そのしんどさは、たまったものではありません。

 

人混みなんかが、あまり好きではありません。

カラスの鳴き声とかも、苦手ですね。

 

なので、出かけるときは常にイヤホンで音楽聴いてます。

雑音をかき消してくれる「ノイズキャンセリングイヤホン」なんかも試しましたけど、不自然な感じがしたので、今はあまり使ってません。

 

 

「地獄耳」っていうのは、たぶん絶対音感持ちの、聴覚が過敏な人のことなのではないのでしょうか。

 

別に、僕だって聞きたくないわけです。

聞きたくない音は、聞きたくないんです。できれば。当たり前だけど。

 

でも、イヤでも入ってきてしまうんです、耳に。

 

それがどうにも、困る。

生きづらい。

 

だから、音楽は欠かせませんね。

 

無音が、嫌だ。

自分が聞きたくない音が、耳に入ってきてしまう可能性がある。

それは、聞きたくない。

 

だから、自分が聞きたい音を流して、かき消す。

 

音楽は、いろいろ聴きます。

やさし~い音楽から、騒がしいものまで、各種。

www.yoshi2primary.com

 

自分で選択してさえいれば、それは僕にとっては「いい音」なので。

たとえギターがギュンギュンしてて、ドラムがドコドコドコドコ鳴ってても、全く不快ではないです。

 

その音感を生かす仕事を選択すればよかったのでしょうけどね。

 

僕も好きでピアノ習ってたわけではなくて、むしろ嫌いなのに無理やり習わされたせいで、音楽はあまり好きではないです。

 

だから、音楽家になろうとは思いません。

音楽を仕事にしようとも思いません。

 

絶対音感だけ、取り除きたい。

誰かほしい人がいたら、あげたいぐらいです。

メルカリで出品したいです。

 

のどから手が出るほど欲しい人なんて、いくらでもいるでしょうね。

 

僕はお金を払ってでも、失くしたいんですけども。

 

 

髪がさらっさらの人がパーマかけたり

天パの人が縮毛矯正かけたり

 

人は、自分にないものを求めるんだなあ…。

 

それが、時にはおもしろいんですけどね。

僕の場合、絶対音感はどうにもならないので。

 

まあ

 

 

聴覚を失えば、絶対音感はなくなりますけどね。

 

でも、それだけはまずい…。

それは、やるべきではない。

 

それぐらい、わかってます。

 

今日も、しっかり生きます。

 

たくさんの生きづらさを感じながら。

たくさんの雑音に惑わされながら。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。